賃貸マンションを借りる際に気を付けるべきこと

飲食店やコンビニが入っていないかどうか気を付ける

賃貸マンションを借りる際、2階以上というキーワードがありますが、きちんと内覧してから決めないと大変なことになります。例えば1階に飲食店が入っている場合は、我慢できなくなる程の臭いやガヤガヤという騒音が始終絶えないという結果を招いてしまうことがあるからです。コンビニですと、自動ドアの音や巨大な冷蔵庫の音、そして店内に流れている音楽が聞こえてくるという事態になります。他の条件が良かったとしても、内覧は必ずするようにしましょう。

ネット環境の確認をする

最近ではマンション自体にwifiが入っていたり、無線LANが通っているマンションが多いようですが、昔からあるような古いところですとネット環境が整っていない物件もあります。「いまどきネット環境が無いなんて…」と思うかもしれませんが、最初にきちんと調べておかないと、家の中ではネットが出来ないという惨事を招きかねません。心配なようであれば、仲介の不動産または大家さんに、きちんと確認しておくことを忘れずに。

カビや湿り気の有無をチェックする

内覧の際に気を付けるべきことのひとつとして、カビや湿り気の有無をチェックすることも重要です。換気機能があれば良いのですが、木造だったり結露がしやすいような立付けですと、何をしてもカビが発生してしまうという事態になってしまいます。カビがあると、せっかくの服も台無しになりますし、第一健康に良くありません。常にじめじめしていると、家具家電にも影響が出てきてしまいます。最悪食中毒を起こすことも…きちんと確認してから決断しましょう。

札幌市豊平区の賃貸マンションは、フレーレントと呼ばれている家賃などが一定期間の間無料になるサービスを行っています。